介護サービスの種類を確認しておこう

「施設サービス」は要支援者は使えない

介護サービスには「居宅サービス」と「施設サービス」と「地域密着型サービス」があり、これらを要支援者が利用する場合は、それぞれ「介護予防サービス」と「地域密着型介護予防サービス」となります。

さらに「施設サービス」がありますが、要支援者は対象外です。そして「居宅介護支援サービス」、つまり、居宅介護支援事業所があります。

サービスの概要

次のようなサービスが受けられます。

  • 介護サービスの利用にかかる相談、ケアプランの作成
  • 自宅で受けられる家事援助等のサービス
  • 施設等に出かけて日帰りで行うサービス
  • 施設等で生活(宿泊)しながら、長期間又は短期間受けられるサービス
  • 訪問・通い・宿泊を組み合わせて受けられるサービス
  • 福祉用具の利用にかかるサービス

居宅サービスの種類と内容

訪問サービス サービス内容
訪問介護 利用者の自宅に訪問して買い物や掃除、食事や排泄の介助を行う
訪問入浴介護 利用者の自宅に訪問し、移動式入浴槽を用いて入浴などを行う
訪問看護 利用者の自宅に訪問して、医師の指示に基づく医療処置、医療機器管理、床ずれ予防・処置などを行う
訪問リハビリテーション 利用者の自宅に訪問してリハビリテーションの指導・支援等を行う

通所サービス サービス内容
通所介護 施設に通う利用者に、食事、入浴や排泄の介助、リハビリテーションなどを提供する
通所リハビリテーション
短期入所サービス サービス内容
短期入所生活介護 施設に利用者が短期間宿泊し、食事や排泄の介助、リハビリテーションなどを提供する
短期入所療養介護
その他のサービス サービスの内容
特定施設入居者生活介護 有料老人ホームやグループホームなどにおいて、食事や排泄の介護、リハビリやレクレーション等を提供する
福祉用具貸与 利用者に、車椅子や特殊ベッドなどの福祉用具をレンタルする
特定福祉用具販売 利用者に、腰掛便座、特殊尿器、入浴補助用具などの福祉用具を販売する
住宅改修費支給 利用者の自宅に、手すりの取り付け、段差解消などの小規模な改修を実施する
居宅療養管理 利用者の自宅に訪問して、療養上の管理・指導・助言などを行う
居宅介護支援 利用者と介護サービス事業者との調整を行う。また、利用者や家族の希望に沿ったケアプランを作成する。

施設サービスの内容

<施設サービスの種類と内容>

分  類 介護保険適用サービス サービス内容
施設サービス 介護老人福祉施設入居者生活介護 特別養護老人ホームに利用者を長期間受け入れ、食事や排泄の介護、リハビリやレクレーション等を提供する
介護老人保健施設入居者生活介護 介護老人保健施設に利用者を一定期間受け入れ、医療処置と食や排泄の介護などを提供する
介護療養型医療施設入居者生活介護 介護療養型医療施設に利用者を受け入れ、医学管理下におけるリハビリと食事や排泄の介護などを提供する
介護医療院 長期にわたり、療養が必要な方を受け入れ、医療的ケアと介護を一体的に提供する